スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな建物100選は如何でしょう?? その⑨

2011-05-05 Thu : 建築様式 
  現代建築へようこそ!!
  江戸東京たてもの園建物園

  前 川 國 男  邸
 (まえかわくにおてい)
この住宅は品川区大崎に戦時下1942年、建築資材が入手困難な時期に建設されています。南側正面です。
002 - コピー
外観は切妻屋根の和風、内部は吹抜けの居間を中心に書斎、寝室を配したシンプルな間取りになっています。
009 - コピー
日本を代表する建築家、前川國男氏(190586)の自宅です。北側正面は入口になっています。
030 - コピー
前川國男氏については、ご存知の方も多いと思いますが、パリでル・コルビジェに師事し、帰国後、レーモンド建築設計事務所に勤務の後、前川國男建築事務所を設立、東京文化会館、東京都美術館等の公共建築物を主に設計しています。
ちなみに、丹下健三氏は前川事務所の出身だそうです。平面図自宅
まず、玄関から入って、驚かされるのは、光に満ちた、吹き抜けの居間でしょうか。
けたサロン
モダンではあるけど障子など和風のテイストも見事に融合。

木のぬくもりに包まれた落ち着いた空間が広がっています。

010 - コピー

差し込んでくる光に包まれて、身も心も解放されるような、とても落ち着ける空間です。

建物の中央は吹き抜けのリビングダイニング。
階段の下の扉から、キッチン、浴室、寝室などのプライベートスペ-スに繋がっています。
  
サロン
階段を上がるとロフト風の2階があり、構造体の根太を意匠として大胆に現しています
016 - コピー
壁・天井は漆喰塗り。床は板張り仕上げロフトに通じる階段には、イサム・ノグチの照明。
015 - コピー (2)
現代の住宅と見まがうような、モダンな浴室。036 - コピー
この当時のユニットバス。東側のトイレ
028 - コピー

西側のトイレ
60年以上前のトイレとは思えません。
障子窓
小さな配膳口キッチンのドアを通らなくても料理の出し入れができる小さな配膳口ハッチが付いています
043 - コピー
これが有名なクランクしたアプローチ。
この住宅には門はありません。 入り口3
目線が隠れるくらいの高さに積まれた大谷石で、アプローチの入り口が作られていますL字型に組み合わされた二組の大谷石の壁でうまく訪問者を誘導しながら、目隠し壁は正面、庭、玄関とシークエンスの変化を付けています。 052 - コピー
住宅の広がりと奥行きが訪問者には感じられるのではないかと思います。
たった、2枚の大谷石の壁の効果です。
こういった仕掛けが「質素だけど贅沢」な空間を作る方法の一つなのかも知れません。サロン3
4.5mの天井高さいっぱいに設けられた窓からは光りが降り注ぐ。
サロンの階段です。階段
一番下の最後の踏み板を支えている脚は
一段で浮いていて重たく感じがちなササラ桁の圧迫感を排除しています

空間の良さをつくり上げていますね
ささらけた
きっと、この部屋を訪れた多くの人が、こんな家に住みたい、こんな部屋が欲しいと思われるのではないでしょうか。
サロン2
今から約70年前の住宅ですが、全く古さを感じさせないのが不思議ですね。
収納は造りつけで細かな配慮がされていて、図面書いていますと鉛筆の芯で真っ黒になった手を洗い流す水道が完備されています。

031 - コピー
廊下からリビングに続く大きな扉は端に蝶番がある普通の扉ではなく扉の途中の軸で回転するようになってます
扉3このドアの吊元、よく見てください。一番コーナーでなく、少し内側にずれた位置にあります。
自宅の扉

それはなぜかと良く見ると、大きなドアをつけると吊元に負担がかかり、長い間には傾いてきてしまいます。その予防とドアを内側に開けた際に、少しでもドアが邪魔にならない工夫
扉2
階段下のキッチンにつながる小さな扉とは対照的、上部をアーチ型にして低くて通りにくいのを軽減させています。
ハッチ
左からガラス戸1枚 雨戸1枚 障子戸2枚047 - コピー
不思議ですね、雨戸がガラス戸より内側に入っています。
雨戸の巧みな工夫、
雨戸
バスの雨戸は2枚の折りたたみです。
1自宅
窓周りの収まりやリビング入口の縦軸扉など、ディテールへのこだわりの数々
049 - コピー
机の脇の障子は右の壁に収納されます。
窓

004 - コピー
破風板のヒミツ

シンメトリーの意匠をもつ南側外観は中央の丸柱は伊勢神宮【唯一神明造り】のシンボルである≪棟持ち柱≫をイメージさせます。

又破風板の形状は伊勢神宮の茅葺屋根の妻側フォルムを摸したもので棟持ち柱風の丸柱とともに南側外観が伊勢神宮をモチーフとした所以です。
051 - コピー

破風板には等間隔に下駄の歯のような二枚ホゾとクサビ見られますが、これは小屋組みの母屋と破風板の接合部にあたりますが、実は、、、、あたかもそれに似せた飾りです。伊勢神宮 テーブル

ダイニングテーブルの形状が台形なのは、人の動線を考慮してそのような形にしたと云われています。台形のテーブル

前川夫妻の終の住まいとして設計され、1974年に竣工した鉄筋コンクリート造の住宅です。
2新自宅

前川は、この自邸に、亡くなるまでの12年間、暮らしていました。彼は、この建物の設計に大きな思い入れがあり、大量の

スケッチが残されています。新自宅3
また、その空間構成の考え方には、木造の旧邸を継承しつつも、ル・コルビュジエからの強い影響がうかがえ、自邸であるからこその、根本にあった建築思想が読み取れる大変興味深い作品です
新自宅1  
ロフトの収納と開口部にそれぞれ設置された高さの異なる飾り棚。いす
そういった細かい繊細な配慮と検討の痕跡から、サロンの大きな開口と天井高さの大胆な空間性と、大屋根の作る力強く男性的なシンメトリーの外観が、
南面
質素だけど贅沢な住宅」と言える所以でしょうね。

平面図4

やさしくて、暖かい感じを受けるのはなぜでしようか。ただ「作られて時間が経っているから」だけではないような気がいたします。イス

一度は訪れてみてください。
きっと昭和初期
013 - コピー
のお金持ちの気分に浸れ、あたかも文化人になった気分でソファーにゆっくりと腰かけましょうよ。
012 - コピー

  
スポンサーサイト

大好きな建物100選は如何でしょう?? その⑧

2011-04-12 Tue : 建築様式 
  現代建築へようこそ!!
旧帝国ホテル中央玄関 

帝国ホテル5

正面からみた玄関と池
ライト2 ライト3
ライト館の玄関部分は博物館明治村愛知県犬山市)に移築され、今日でも在りし日の面影を偲ぶことができ帝国ホテル4
設計から11年の歳月を経て1923年にライトの本館は完成、9月1に落成記念披露宴が開かれることになった関東大震災東京を襲ったのは、まさに宴の準備に大忙しの時だった。周辺の多くの建物が倒壊したり火災に見舞われる中で、小規模な損傷はあったもののほとんど無傷で変わらぬ勇姿を見せていたライトの帝国ホテルはひときわ人々の目を引いた 帝国ホテル3
東武ワールドスクウェア栃木県日光市)では実寸比25分の1ニチュアで在りし日のライト館全景を再現している。ImperialHotelTOKYO.jpg
平成の帝国ホテル帝国ホテル6 入ったときに節電の為か光りを落とした
照明が格式を感じさせる雰囲気が何とも言えなく良かったです
073 - コピー

 上と上の写真との違いが解るでしょう071 - コピー

フランク・ロイド・ライト・スイート
2ライト
2005年4月、新本館14階の「インペリアルフロア」に新設された「フランク・ロイド・ライト・スイート」は、ライト館のさまざまな箇所に施された独特なマヤ調の意匠やライト独自のスタイルでまとめられた内装や調度品を忠実に再現したものとなっている。2ライト
ライトの息吹を感じることができる世界で唯一のスイート    部屋の広さはなんと214平方メートル。065 - コピー069 - コピー
ライトのモチーフが至る所にあしらわれています


007 - コピー

私、この度スイートルームに宿泊できることになりましたスイートルームといえば、お金持ちや有名人とかのイメージがあり、なかなか宿泊できるものではないと思っていました。


まずチェックインし
帝国7
エレベーター乗り場へ
そこには、こんな可愛い女の子が誘導してくれました。
 068 - コピー
エレベータから降りたら部屋のある廊下に入るにはキーカードが必要。セキュリティも万全です。
体験記の説明に入ります020 - コピー
通された部屋は西側の角のコーナー部屋(皇居・日比谷公園側)です
048 - コピー
 
角のコーナー窓からは日比谷公園が見えます061 - コピー
高級感あふれる空間で、極上の時間を過ごせるのですよ 047 - コピー (2)

節電の為か夜景もなんだか寂しそうです

039 - コピー 
スイートルームにはリビングルームがあります
そして天井が高いです
012 - コピー

お茶のコーナーにはご自由にどうそとミネラルウォーターが2本。
014 - コピー
寝室は広々し、
031 - コピー
オットマンとソファ。オットマンは革張りで座り心地がよく、高級感がありました
030 - コピー
パソコン専用の部屋
019 - コピー
自動温度設定の給湯設備で気楽にお風呂とテレビが楽しめた。
細やかなもてなしに、本物志向の帝国ホテルだと感じた
二つのダブルボールの洗面器とテレビ
028 - コピー
シャワールームはガラスの扉とガラスの間仕切り
テレビを風呂のガラス越しで見られました。029 - コピー
バスタブの外でシャワーが浴びられます
そしてそこにイスがあったのはどうして?

034 - コピー
皮製の重厚なケースに入ったアメニティです。歯ブラシ、髭剃り、歯ブラシ、シャワーキャップ、綿棒、くし、ボディタオル、レディスアメニティキットがありました。
 

トイレ2つは本当に便利
011 - コピー
バスルームに入らずに済むしね  

025 - コピー

接客サービスは最高で、速さ&笑顔に感動の連続! なにより、スタッフの皆さんが楽しそうにてきぱきと仕事をこなし事務的にならずに自然な笑顔や物腰の柔らかさの姿が素晴らしいです
帝国8

さすが帝国ホテル!と思いました。
おかげで場違い感を感じることもなく快適な滞在となりました。

居心地の素晴らしいホテル。

帝国ホテルの私の感想です。
またいつか・・泊りたいです。
072 - コピー


大好きな建物100選は如何でしょう?? その⑦

2011-03-19 Sat : 建築様式 
平成9930日。
深谷市教育委員会に
澁澤榮一翁の記念碑が、今にも取り壊されようとしている……」一本の電話が入る。

取り壊し予定の5日前の出来事です
ここ縁の地へ”里帰り
させようと
深谷
立ち上がりました。
栄一写真1
日本資本主義の父、
明治の大実業家「渋沢栄一の像」

16.jpg
17.jpg
深谷市で生まれた渋沢栄一にゆかりの建物で、
平成11年に東京世田谷区から深谷市に移築されました。

049 - コピー
こうして2棟の記念碑的な建物は、渋沢栄一生誕の地である深谷市で、地域の中に生きる文化財として、新たな歴史を歩み始めることになりました
033 - コピー

現代建築へようこそ!!
二度目の深谷ネギの畑の真ん中へようこそ


これがこの「清風亭」です。18.gif

「清風亭」の名前 の由来

清風亭は、当初、佐々木の雅号をとって「茗香記念館」等と呼ばれていましたが、後に「清風亭」と呼ばれるようになりました。
fukaya.jpg
住所  埼玉県深谷市起会110-1
問い合わせ先 Tel 048-571-0341
設計 後に銀行建築の第一人者の名手と称される

   西 村 好 時 にしむら よしとき
    (1886-1961)
2清
施工 清水組(現在の清水建設株式会社)

平成16年3月23日、埼玉県指定有形文化財に指定1清
西村自身は、清風亭の設計にあたって「南欧田園趣味を採用し、これを近代的な手法で建て、清楚な気分を表現することに努力した」という旨を述べています。
清風亭は、大正15(1926)に、当時第一銀行頭取であった佐々木勇之助の古希(70歳)を記念して、清和園内に誠之堂と並べて建てられました。
当時の写真

11.jpg
建築資金は、誠之堂と同じくすべて第一銀行行員たちの出資によるものでした。
佐々木も栄一と同じく行員たちから強く慕われていたことが伺われます
12.jpg

13.jpg
南側立面図及び平面図

清11 
煙突の取付け
解体2煙突

           煙突の装飾積み

解体1
切断されたベランダ部分

041 - コピー
日本初期鉄筋コンクリート造りの「清風亭」外壁は、人造石掻落し仕上げの白壁で、対称的に黒いスクラッチタイルと鼻黒煉瓦がアクセントをつけています
043 - コピー
鉄筋コンクリート造り平屋建、約168㎡のスペイン小住宅風の建物

当時鉄筋コンクリートは画期的なものであったとされ日本初期鉄筋コンクリート建築技法を知ることができるという点で高く評価されている

こちらが玄関です。
ここからお邪魔いたしましょう044 - コピー 045 - コピー

玄関ホールからすぐにこのメインの広間へ

046 - コピー

室内で、中心にあって目立つのは暖炉です。当初からの火除け板も残されています。
創建当時には、暖炉上の壁に佐々木勇之助の肖像画がかけられていたが。今は祝賀会の写真ですね

047 - コピー

照明も、建設当時の資料を参考に、復元製作された物053 - コピー

天井仕切の石膏彫刻

天井の仕切り(天井蛇腹)には、石膏彫刻により唐草模様のブドウのつると果実がかたどられています。
ブドウは、当時、「南欧風」を象徴する意匠だったのかもしれませんね
7清
屋根は、南欧風を印象づけるスパニッシュ瓦で葺かれています。現在よく見られるスパニッシュ瓦(スペイン風瓦)は、オレンジ色のものが多いですが、清風亭では、青釉や緑釉のものが使われています
樋2
建物の角やアーチの縁を装飾しているのは、煉瓦ではなく「スクラッチタイル」です。
昭和当初にはよく使われるようになった建材です4清柱頭の装飾は、ブドウの葉と実の彫刻です。  円柱といえばギリシアの神殿を想像させますが、そのコピーではなく、独自のデザインによる装飾を用いています
5清清風亭は大広間の両妻を曲面で膨らまして、そこに、3個所の上がアーチ状の窓硝子をつけています。
その窓の三方のまわりにキャセドラルガラスをつかって抽象模様のステンドグラスをはめています。
窓硝子の装飾としてアクセントを付けるため出窓2052 - コピー

出窓

出窓腰掛け

木製彫刻で装飾されています
3清清15
アーチ全体を縁取っているスクラッチタイルの使い方が非常に上手スクラッチタイルによる縁どりで凹凸がつくられていますが、どれも同じ並びはなく、あえて左右対称を崩した部分をつくっています

1樋

樋の枡のセミ

 縦樋の飾枡には、銅板の打ち出しにより、セミの浮き彫が施されています。これもさりげない小さな装飾です
ちょっと寄り道しましょう
渋沢栄一 生家へようこそ
次は日本資本主義の父の生家「中の家(なかんち)」へ立ち寄りましょうか

栄1
富農であったことを感じさせる堂々とした正門

栄2

天保11(1840)、現在の深谷市血洗島の農家に生まれた渋沢栄一は、「論語」の精神を重んじ「道徳経済合一説」を唱え、各種産業の育成と多くの近代企業の確立に努め、第一国立銀行設立をはじめ設立に関わった企業は500社にも及ぶ。
060 - コピー

渋沢栄一の生家は明治25年の失火により焼失。現存する家屋は家督を受け継いだ渋沢の妹貞と婿の市郎によって、翌年に再建されたものである

061 - コピー  
母屋の奥には栄一用の座敷があり、そのままに保存されている。栄一は帰郷するとこの座敷でくつろいだという。
渋沢翁が里帰りしたときに使っていた部屋。休日は座敷の中まで公開している
栄3
この座敷の前には大きな池がある


この回はこれで一区切りしますがその前に渋沢栄一の名言の中の一つを選んで見ました

良い運は良い人とのご縁から生じる―
その「良い人たちとのご縁」を得るには、
自分自身が「良い人」にならなければならない


3月11日(金)の東日本地震および津波により被害を受けられました皆様に心からお見舞い申し上げます。

我が家も揺れて揺れて、吹っ飛んで、足の踏み場がありませんでした。
片付けるのに6時30分ごろまで掛かりました。
大きなゴミ袋4個と危険物の袋が1個 
すさまじい大袋の山が出来ました。
片付けながら気がついたのですが東と西側の揺れだったのですね。
南と北の品物はそのままに収まっていました。
東と西の品物は飛んだり落ちたり壊れたりで、タンスは前にのめってました。
本当に怖かったですね。被災地の皆様の恐怖は計りしない位だったのでしょうね。 被災地の皆様の事を考えれば、こんな停電なんかに負けません。灯油が切れて寒いけど、頑張ります。
Ⅰが付く年は何かが起きたり変わったりするというジンクスがあるのですが、本当だったのですね、81炭鉱ガス爆発91フゲン岳噴火01同時テロそして今年11はアフリカ大陸の民主化運動だけで終わるのかなと思っていた矢先こんな惨事。
これ以上もうありませんように願いたいですね。





大好きな建物100選は如何でしょう?? その⑥

2011-03-06 Sun : 建築様式 
現代建築へようこそ!!

深谷のネギ畑の真ん中へようこそ
深谷市で生まれた渋沢栄一にゆかりの建物で、
平成11年に東京世田谷区から深谷市に移築されました。

それがこの「誠之堂」です。
誠1
命名は栄一自身によるもので、
儒教の経典『中庸』の一説
「誠者天之道也、誠之者人之道也」
にちなんだものです。
誠之堂は、大正5年(1916)、渋沢栄一の喜寿(77歳)を祝って第一銀行の行員たちの出資により建築されました。
誠2
イギリス風農家をイメージとして希望
その他に3つの希望条件を依頼
① 建坪は30坪前後
実際の建築面積112㎡
② 田舎の家らしく
③ 小集会に適する程度の設備
037 - コピー
住所  埼玉県深谷市起会110-1
問い合わせ先 Tel 048-571-0341
設計 後に大正時代建築の名手と称される
    
田 辺 淳 吉

誠3
施工 清水組(現在の清水建設株式会社)

平成15年に国指定の重要文化財に指定

040 - コピー
 第一銀行の保養・スポーツ施設「清和園」の敷地内に建てられていたものを現在地に移築復元したものです。

清和園は、建築史研究者や建築関係者の間では、いずれも日本近代建築史上、大正時代を代表する建築物として高い評価を受けていました。

誠7創建当時の外観

当初は銀行関係者のための集会施設として長い期間利用されていたと考えられています。そして、昭和46年、清和園の敷地の過半は、聖マリア学園(セント・メリーズ・インターナショナル・スクール)に売却され、昭和50年代には、誠之堂は外国人教師の校宅でした。
028 - コピー
平成10年2月から2年間の解体・復元工事を経て、平成11年8月に深谷に移築復元が完成しました 027 - コピー
煙突の直下には煉瓦で描かれた「喜寿」の文字を見ることが出来ます。煉瓦は、深谷市内に所在する日本煉瓦製造株式会社で焼かれたものであることが確認されました。
誠43誠
移築には、「大ばらし」と呼ばれる工法が使われましたが、これを煉瓦建築で行ったのはこれが初めてです

誠6
誠5
白い看板の処が入り口です
では御邪魔いたしましよう005 - コピー
イギリスの農家風に作られた玄関008 - コピー

化粧室入り口の扉にステンドグラスが綺麗でしょう。
絵柄は龍と鳳凰。

009 - コピー

010 - コピー

化粧室の天井は
数寄屋造りの様式の網代天井
ここだけは和風ですよね
011 - コピー
化粧室の出窓
012 - コピー
013 - コピー
この建物でメインの会議室。
014 - コピー
奥の壁には威厳に満ちた表情の栄一のブロンズレリーフがはめ込まれている。
019 - コピー照明も、建設当時の資料を参考に、復元製作された物

024 - コピー
天井の漆喰には朝鮮風の雲や鶴が描かれている
015 - コピー
大広間の天井は円筒形の漆喰天井
リブ部分には、漆喰で中華風の文様が施されています。016 - コピー
暖炉を中心に、左右の窓はステンドグラスになっています
絵柄は古代中国をモチーフにしたもの。なにかの祝い事をする様子が描かれています。
020 - コピー 021 - コピー

外観はイギリス風ながら中国、朝鮮、日本のデザインが取入れられています。
036 - コピー 正面の屋根の中央には、小屋根が付けられています。これは、室内からは見えず、明かり採りの機能はありません
設計者はシンメトリー(左右対称性)を強調する目的で作ったと記しています。
056 - コピー055 - コピー塔の上にいる風見鶏は、移築の際に復元された物。東西南北が篆書体で作られています。
039 - コピー正面のベランダには、左右にかぎ型のベンチが設けられています。ベンチの背もたれには、東洋趣味風の手摺子が木組みで装飾されています。
誠8このベンチも左右対称で、小屋根とともに、正面のシンメトリーを強調する効果があります。

誠之堂の隣にあるのが清風亭です清風亭は、大正15年、栄一の跡を継いだ第2代頭取佐々木勇之助の古希を記念して建てられました。回は当時流行していたスペイン風の住宅様式で、アーチが連続したベランダなどが特徴的なこの建物の説明に入りますので又立ち寄ってくださいね。

大好きな建物100選は如何でしょう?? その⑤

2011-02-17 Thu : 建築様式 
現代建築へようこそ!!

石の教会 内村鑑三記念堂
陽光が降り注ぐこの教会は、内村鑑三の思想から生まれた神秘の教会
設計 - ケンドリック・ケロッグ
所在地 - 長野県北佐久郡軽井沢町星野

002 - コピー
石の教会は、明治・大正期のキリスト教伝道者「内村鑑三」の功績を称え建造された。

旧約聖書の天地創造の五つの要素である光・水・木石・緑が取り入れられた設計である
028 - コピー
   
 重なり合う石とガラスのアーチ
自然と融け合う神秘の教会i4.jpg
 頭上に孤を画くアーチ、石は男性ガラスは女性を表し双方が重なり合うアーチ。人が支えあい生きる人生を象徴している。
i3.jpg
キャタピラみたいなドミノ倒しのような不思議なカタチ。夜の写真を見ると、石の間に埋め込まれたガラスからこぼれる明かりが、とても人間のつくったものと思えないほどの幻想的。風雨に削られてできた自然の「石のカタチの美しさ」みたいなものが、この建物の特徴だと思います。

 008 - コピー
天井からは一斉に柔らかな光が射し込み、正面の大きな窓の向こうには青空が見えます i1.jpg
内部の壁から植物が生えていて、建物の中なのに外にいる雰囲気がします。
耳を澄ましてください、今、心地よい水音に自然の慈しみを感じながら、誓いを交わす瞬間が始まります
i6.jpg

中には緑が溢れ、その垂れた葉の先から水が滴り

流れた壁からせせらぎが聞こえてきませんか。

石壁を伝う水の音色に耳を澄ませ、敬虔な気持ちで挙式にのぞんでいるようでしょう 013 - コピー

神が創造した宇宙こそが自然であり、自然の中にこそ誓いの場があると説いた明治期のキリスト教者・内村鑑三の「無教会思想」を建築家・ケンドリック・ケロッグが造形として創り上げた、世界でも希少な建築。永遠に在り続けるかのような荘厳な空間には祭壇も十字架もなく、形式にとらわれないふたりの誓いの場にふさわしい。
i2.jpg
この建物を建てたケンドリック・ケロッグという建築家は、斜面などの建築しづらい土地にも必ずいい特性があると考え、自らその土地に滞在し、土地の喜怒哀楽を観察し、いいところは伸ばし、悪いところも長所に変えていくような目線で建物をイメージするといいます。
009 - コピー
日本には古来から「自然を信奉する心」「自然とともに生きる習慣」があります。だからこの教会の自然と共存している建て方はとても日本らしいものだと思いませんか。
035.jpg
その理由でケロッグは、この石の教会には意識的に十字架や星印をつけなかったと語っていました 。

029 - コピー

石塀で築かれた道は、西洋の城壁を思わせる

027.jpg
建築は1988
i8.jpg

026.jpg

教会のロビーから教会へと続く道は、両壁面が石塀に囲まれた豪壮な道である

025 - コピー
石の教会・内村鑑三記念館の入口正面にはロビーがある。教会へは右側の石の道を進み、記念堂は左の石の道を進む
012 - コピー
内村鑑三の資料展示
内村鑑三は明治・大正の日本を代表するキリスト教の伝道者でありその関係資料が展示されている
i5.jpg

資料室に展示されている内村鑑三の直筆書
021 - コピー
内村鑑三の明治10年、札幌農学校時代が解説されている。この農学校の同級生には新渡戸稲造がいた。
022.jpgよく遊び、よく学べ」というのはここからきているのですね。
内村鑑三は中軽井沢星野温泉に別荘を持ち、大正10年以来、聖書の研究と別荘生活を楽しんだ
031 - コピー 
これも不思議な、謎の石の回廊だと思う。030 - コピー
石の柱に一本づつロウソクが入っていました032 - コピー

 石の教会前にあるベンチです。
とってもアートでしょう
033 - コピー
004 - コピー     

謎の石の回廊の先を歩いて行くとに 「I for Japan Japan for the World The World for Christ And All For God.」が刻みこまれた石碑がありますよ

034 - コピー
内村鑑三資料展示室は何時でも見学自由ですので、場所は軽井沢ですし、一度は訪れてみてはいかがでしょうか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。