スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタチュルクの描いた国  ⑭ カッパドキア地方観光

2013-03-28 Thu : 旅行こと 

憧れの洞窟ホテルに到着!!!
朝起きてみた景色にびっくり!!! 106 - 洞窟1
辺り一面、真っ白です、
日本を出てくるときの初雪を 108 - 雪景色
思い出しました。辺り一面
10㎝は
積もっているのだろう。
911 - 中庭
なんでだろう雪を見ると
ワクワクするこの鼓動は!!!111洞窟3 - コピー919 - 洞窟ホテル2

     
坂道の途中にあり、景色もよく夕日の眺めも最高であるディレキカヤ ホテル (Dilek Kaya Hotel)2連泊です。無題洞窟ホテル1


918洞窟ホテル - コピー 
洞窟ホテルですので、もちろん部屋の壁は岩肌がむき出しのように仕上げているモルタルの吹きつけです、それが岩の重厚感としての落ち着きを与えてくれ、独特の雰囲気をかもし出しているのです。床は板を張って、フローリングにしてあります。室内にはテレビ、暖房、机と椅子、ベット、水周りまで完全完備されています。山岳地方のアナトリアの厳しい気候を快適に過ごすための工夫でした。昔の良いところはそのままに、現代の良いところを丁寧に取り入れていますので、はるか昔の暮らしを現在時で体験できる、貴重な場所かもしれませんね。107 - 洞窟2914 - テラス (3)


昨日一日のメモ
7時00分    パムッカレの石灰棚観光
         に向かって出発

8時30分    ヒエラポリスの遺跡遠望と
         パムッカレ観光終了

10時30分   蜂蜜ヨーグルトのおいしかった
        休憩所と
昼食会場のレストラン
        に向かって出発

200分    レストラン到着

300分    コンヤに向かって出発

5時      コンヤ市内車窓見学と
         メブラーナ博物館見学

6時      カッバドキアのディレッキカヤホテル
 に向かって出発

17時30分   キャラバンサライの真正面の
ドライブインでトイレ休憩所に立ち寄る

         【D300号線(コンヤ-アクサライ線)の途中に,スルタンハンという町】 

  

1830分   トルコ石のお店へ立ち寄り拒否をチョイスしたので
私達夫婦だけホテルへ向かう

2030分    ホテル内のレストランでバイキング

走った距離  バムッカレからカッパドキアまで約700

ドライバー 2名
109 - 洞窟4
909 - 部屋2
 
部屋はこじんまりとしていて、洞窟タイプ。かわいらしいお部屋です。
1泊目の夕食と2泊目の朝と夕は同じビュッフェでしたよ。
可愛く小さな小猫ちゃんが2匹居て、残してきたハムなとを玄関の外に置きますと、とても人懐っこく、すぐに寄ってきて、代わる代わるご挨拶にきますので、猫好きにはたまりません!

外は雪模様でしたが、室内はとても暖かく、快適でした。夕陽も綺麗に見えましたよー。910 - 部屋3908 - 部屋1
気球乗る人達は朝
5時起き、大変だね。夕べ遅くて疲れ切っているのに今朝早く乗りに行くエネルギーはどこからわき出すのだろうか?
無題気球1 

スポンサーサイト

アタチュルクの描いた国 トルコへ ⑬ コンヤ市内観光

2013-03-25 Mon : 旅行こと 
昼下がりに降っていた雪はアナトリア地方へ入った寸前に土砂降りへと変わった。それから暫く走ったバスは世界最古の都市コンヤに到着!!!
無題コンヤの位置 
コンヤの市街地へ入ると高層ビルが立ち並び大都市の雰囲気があった
863 - コンヤ2 
866 - コンヤ1コンヤという町は11~13世紀にセルジューク朝の首都が置かれていたためその当時の遺跡が沢山ある。874 - 遺跡1 (2)867 -霊廟
まず街中にあるインジェ・ミナーレ神学校を車窓見学。

ここは、1267年にイスラム神学校として建造され、現在は、彫刻博物館になっているそうです。

インジェ・ミナーレは、「細長い尖塔」という意味ですが、昔に落雷によって建設当初より低くなったそうです。たしかに不格好な尖塔がありました。879 - 神学校1882 - 神学校2

今度は下車観光です。旋回舞踊で有名なメブラーナ教団の総本山だったメブラーナ博物館に行く。
無題踊り3 
899 - メブラーナ2
降っていた雨は下車した瞬間!!
あらあら不思議 雨があがったのだ!!
1231年メヴラーナの父が亡くなると今日霊廟がある場所に埋葬され、
1273
年メヴラーナが亡くなると、セルジュク朝の高官一族が墓の上に円錐のドームをタイルで覆った霊廟を建設しました。
051メブラーナ
053 - メブラーナ2 (2)
このチケットで入場
095 手洗い場2
入り口の前には、水道の蛇口がぐるりと
並んだ丸い建物{メリーゴーランドの様な}があった。
886手洗い場 1
人びとは霊廟へ入る前に、ここで手を洗い、口をすすぐのだという。898 - 水飲場
縦に水が流れているこのモニュメントはイスラムの教えの一部である子孫である我々が生かされているのはご先祖様の御蔭である事と表しているそうです。【縦の系図】
888子孫繁栄 - コピー
博物館の中は撮影禁止になっていた。


入口で靴カバー【まさにシャワーキャップだ】をつけてから、中に入ります。

博物館の中にはターバンを乗せた棺の数々の他、メブラーナの韻文やコーランやトルコ絨毯など展示されています。
無題棺1
(資料転写)
887 宿坊
隣接する背後のドームの連なる平屋の建物セリミエ・ジャミーは昔の宿坊でしたが現在は蝋人形の展示場になっていて、
当時の聖職者の様子や生活がわかるように丁寧に展示してありました。 
894 - 生活場
897 - タンス891 - 会議
打楽器などの音楽に合わせて、885 -合奏
修行僧たちが瞑想しながら、
ただひたすら回り続ける。892 - セマー2
廻っているうちに、踊り手はトランス状態に入っているそうだ。ダンスの衣服も意味を持った特徴的なもので、筒型の帽子は墓石、ジャケットは墓そのもの、白い円形のロングスカートは遺体をつつむ白い布をそれぞれ象徴しているとされる。038踊り
右の掌を天に向けているのは神の恩寵を授かるため、より心臓に近い左の掌を下に向けているのは授かった神の恩寵を地上の人びとに分け与えるため、だと言う。890 -尊師

メヴラーナ(我が師の意味)  坐っている人形です】
 ムハメッド・ジャラールッディーン・ルーミー(1207-1273
 独特の旋回舞踊セマーで知られるメヴラーナ教団の創始者・詩人・神学者。

メブラーナの七つの教え』
1In generosity and helping others be like the river.
流れる水のように寛大を持って人を助けなさい


2
In compassion and grace be like the sun.
太陽のように愛と慈悲を持ちなさい


3
In concealing others' faults be like the night.
夜のように他人の間違いを覆い隠しなさい 


4
In anger and fury be like the dead.
 怒りと苛立ちは死のように葬り


5
In modesty and humility be like the earth.
大地のように、謙虚であり


6
In tolerance be like the sea.

海のように、寛大でありなさい 

7Either exist as you are or be as you look.
あるがままの自分であり、外側から見られる姿、そのままであるように

 
時代や人種や環境はそれぞれ違うけど、今日にも心に届く言葉だと思うので紹介致します。
903 - セマー
メブラーナ博物館を後にして約2時間、一番保存状態のよいキャラバンサライの前のドライブインでのトイレ休憩です。シルクロードには30kmごとにキャラバンサライが設けられていたそうです。何故、30?かということですが、らくだの1日の歩く距離で決めたということですキャラバンたちの宿代と食事代は、3日間無料でした。
通行税を払い、衣服や日用品を購入するために多額のお金を使ったため、ここを治めていた国はそれでも大きな利益になりました。
地元の人もやって来て、売り買いが盛んに行われました。
キャラバンサライは、シルクロードの重要な拠点であり。現在の貿易センターのようでしたね。905 - サライ (2)

1無題キャラバン 
これからカッパドキアまで一時間です。ご希望の方だけのショッピングチョイスなので、私たち夫婦だけがパスです。トルコ石の宝石店の車で添乗員H嬢と私たち夫婦をホテルまで送ってくれましたので、仲間より早くホテル着です。


 

ではおやすみなさい!!!朝早くから長かった一日疲れ果てた一日、これでお休みなさいです。


 

 
無題三泊目

 



アタチュルクの描いた国 トルコへ ⑫ パムッカレの石灰棚など

2013-03-19 Tue : 旅行こと 
パムッカレのホテルを朝7時に出発てす。山道を数分間走ると、突然!!突然!!雪を被ったような白い山が,私の寝不足の目に飛び込んできました。これは一体なに??なに??なんなんだ!?!?841 - 下から見る所
今回の旅の目玉の一つ!!!石灰棚で有名なパムッカレでした。下から見上げるとこんななのだ
無題パムッカレの地図

私たちの第二回目の
「ヒエラポリス-パムッカレ」
世界遺産の見学
の始まりです  
ヒエラポリスの案内板の前で下車しました。
073 - 看板1 
説明を受ける。
781 -看板2
遺跡は広い範囲に散らばっているため、このツアーでは日程と時間を考慮して、遺跡歩きはなく、遠望するだけにしたとのこと???どんだけ!!。
がっかりしましたか。!!! 

043 - ヒエラ1
石灰棚頂上の背後の丘陵地に古代都市ヒエラポリスの遺跡が広がっている。この都市は紀元前190年にベルガモンの王によって作られ、ローマ時代の温泉地として、23世紀に最もさかえたという。

829 - ヒエラ2

トルコのある半島を小アジアと呼ぶが、小アジアはギリシアとメソポタミア、エジプト、シルクロードを接続する交通の要衝にあって、いつも戦乱の絶えることのない土地だった。
836 - ヒエラ3
前日に観光した、アスクレピオンのある、ペルガマと呼ばれる都市になっている都市国家ペルガモン王国は、紀元前2世紀にヘレニズム文化の中心地として栄えていた。国王エウメネスはこの機に勢力を広げると、パムッカレの地に要塞を建設して軍事拠点とした。
833 - ヒエラ4 (2)
この拠点はペルガモン王国初代国王テレフォスの王妃ヒエラの名がつけられて、ヒエラの街(ポリス)=ヒエラポリスと呼ばれた。810 - パムッカレ3 (2)
 
ここで完治しない患者は先日観光したアスクレピオンへ転送されたというのです。041 - 綿の城のチケット
このチケットで入りました。
早朝の寒い冬の実写はこれです。理想と現実のギャップの差に驚き803 - パムッカレ1
絵はがきのような水色の澄んだ、たっぷりお湯が石灰棚には入っていると思っていたのですが、あれは過去形だそうです。【資料転写】近くのホテルがお湯を使い出してから、
湯量が減ったそうです。悲しいショックでした 無題綿の城です

【綿の城】という意味をもつ

パムッカレは(Pamukkale)は

世界的にも珍しい石灰棚と古い遺跡で

「ヒエラポリス-パムッカレ」として

1988年に世界遺産に登録されています790 - バムッカレ4 (2)

良質な温泉に治療目的の温泉保養地として多くの人が集まって都市ができたとされています2~3世紀頃には人口10万人以上もの

典型的なローマ地方都市だったそうですね048 - 綿の城1

【パムッカレ・テルマル】

(温泉プール)
067 - プール
プールには大理石の柱などのヒエラポリスの遺跡が底にゴロゴロ転がっています。 
お湯の温度は36℃ほどとぬるめですが、

遺跡の中を触りながら温泉なんて、
068 - 遺跡風呂
パムッカレの絶景を眺めながら温泉を愉しんだローマ皇帝や、温泉に癒しを求めた古代の人々がどこか近い存在に感じられます。素晴らしい体験ですよね!814温泉の水 - コピー
世界的にも珍しい大規模な石灰棚のパムッカレは 808 - 温泉2

石灰を含んだお湯が下の平地に流れ落ちる途中で

温度が下がって崖全体が結晶して

真っ白な石灰棚ができました。817 - 綿の

特に朝日があたるときらきらして、やっと写真らしく撮れました。

湧き出る温泉水に含まれた石灰分が長い年月をかけて作り上げた景観が圧巻。悠久の時を感じることが出来ます。

828 - 綿の城2 (2)棚から落ちた水滴は、ゆっくりゆっくり落ちるうちにすこーしすこーし炭酸カルシウムを沈殿させていって、ツララのような鍾乳石を作り出す。そして下に落ちた水滴からもすこーしずつ炭酸カルシウムが沈殿し、それが盛り上がって石筍(せきじゅん)となり、鍾滝のような不思議なオブジェができあがる。826 - バムッカレ5
パムッカレからコンヤから今晩のホテルのあるカッパドキアまで 
700キロ、なんとなんと 東京~岡山 約8時間30分の距離です。
トルコは広すぎる!!!のだ843 -山脈
野を超え山こえている間に、車窓の外はとうとう雪になりました。
雪景色の大自然が広々と広がっています。
そして私たちはトイレ休憩です。
080 - 休憩
添乗員H嬢さんにここのハチミツヨーグルトが美味しいと進められて、前に来ていた旅物語のツアー客の後ろの列に並びました、の地方では、ヨーグルトを長く保存するために水分を取り除くのだとか~~酸味がなく、クリームチーズのようなネットリな食感です。美味しいです。
079 - ヨーグルト2
濃厚な甘い~ハチミツをたっぷり掛けて、その上にケシの実がトッピングされていて・・くるっとスプーンを背中からお皿に着地成功~~~5リラです。849 -ヨーグルト (2) 
ヨーグルトにかかっていた蜂蜜は「松の実のはちみつ」だそうです。休憩所のお店の奥にあるお土産用コーナーで松のみの蜂蜜薔薇の花のスキンケア、などを買いました~~~。
022松のみのはちみつ

019バラの化粧水
  
この後又2時間位雪景色を楽しみながら大自然の中をひた走りました。さぁーこれからみなさん!!トルコ風ピザを召し上がってください!!。853 - お昼
トルコ風のピザと言う事なのでイタリア風を思い出したので楽しみです。それが違うんですよ。
トマトソースの無い薄いピザ生地に、切れ端の寄せ集めのようなこんな料理が名物なのかな??852 - ピザ2
ひき肉、トマト、ピーマン、玉ねぎを炒めたようなのが乗っています。コース料理なので、トルコ風ピザは前菜のサラダにつづいて 2皿目で出てきました。のでサラダを乗せてくるっと巻いて頂きました。これはいけるかも!!!ピザの後に出てきた メインディッシュがこれです。ビーフストロガノフ だろうか? 
851 - ピザ゜1 
次回は、旋回舞踊で有名なメブラーナ教団の総本山だったメブラーナ博物館からの説明に入ります。又寄って下さい。


アタチュルクの描いた国 トルコへ エフェソス遺跡⑫

2013-03-14 Thu : 旅行こと 
この宮殿のようなセルシウス図書館
の屋根にご注目!!!039 -図書館1
屋根の位置がずれている!!!
と感じませんか!!!

しかも二階の柱は一階の柱より短くなってます。
それは一体なぜなのでしょうか????755 図書館6

図書館の正面の一階には3 つの入り口があり、イオニア式の円柱が2本づつあり4つの空間があります。二階には3つの 窓を挟んで コリント式の円柱が3か所と両端1本ずつの円柱を独立させています。


両端1本ずつの円柱を隣の円柱とで2本ずつに連節にしたら、破風は4つ必要になり、1階と2階がすっきりとまとまりますが。しかし、この建物は円柱がずれているのです。中側6本で破風を3個で、構成されています。その方がスパンが巾広く取れるので、若干破風が大きくなります。その破風の形は中央が三角、両サイドがアーチ型とリズミカルになっています

039 -図書館1

それはなぜなのでしょうか???

円柱と破風のリズミカルな調和でエレガントな宮殿のような印象を見る人に与える。

遠近法を利用して、建物が2階より、1階の方をより大きく見せるような目の錯覚を見る人に与える。

建物としての視覚的安定性と重量感を出しているようなトリックが用いられているのだと思ったのだ。

747 図書館3

セルシウス図書館はこの地を統治したセルシウス・ポレマエヌスを偲んで117年に息子ティベリウスが父の墓の上に(黄色の⇒の所)建立、260年に火災で焼失したがファサードは残った
建物の地下の墓所には今も石棺が置かれているとのこと無題図書館の看板.2png

看板を見てください。2重壁で施工されてます。図書館の蔵書に極端な温度・湿度から防ぐための通気対策が施されている事が理解できますか。748 -図書館4

図書館、アレキサンドリア図書館とならぶ世界3大図書館のひとつ。この図書館にはかつて12,000冊もの書が所蔵されていた744 - 図書館2
前門には4体の女性像が置かれている。これらははセルシウスの4つの徳(叡智、運命、学問、美徳)をあらわしている。
今ここにある彫像はすべてレプリカです。
現在本物はオーストリアはウィーンの博物館にあるという。
四体の女神像がとても麗美
本当に威厳のある宮殿を見る人に感動を与えるほど優美です。
早速帰ってすぐにデスクトップに張りました。743 図書館5

図書館の手前右に見えるのはマゼウス・ミトリデタスの門。

マセウスとミトリダテスの門の説明752 - マセウスの門
奴隷から開放され、経済的成功の後、3世紀にマゼウスとミトリダテスがアウグストゥス帝に感謝して寄進した門。この門をくぐるとすぐ商業アゴラにでる。゜無題アゴラ
下の2枚の写真が商業アゴラの遺跡群です。759 - アゴラ1
エフェスの商業や政治の中心として利用された最も重要な貿易センターでした。幅110mの広場の中央には日時計と水時計が置かれていました。当時数百とも言われる彫刻や柱廊の列柱などで飾られていた言われています。758 -アゴラ2
セルシウス図書館から大劇場に続く大理石が敷かれた通りです。この道は馬車用に作られたもので今でも轍(わだち)が見られます。又、この道路の下には人が通れるほどの大きな下水路が作られているそうです。756 - 大理石通り

大劇場の説明

古代ギリシャ時代にパナユル(Panayir)山の傾斜を利用して建てられ、その後西暦1~2世紀に修復されたもの。約24,000人を収容し、舞台とオーケストラのスペースが作られています。半径151m、220度、高さ約30m、トルコで最も大きな古代劇場です。

今韓国のみなさんが劇陽を貸し切ってます。

762 - 大劇場1

当時上演は午前中に行われ、開演前にはディオニソスにいけにえを捧げました。役者は全て男性で全員がマスクを着用していたといいます。ローマ時代には剣士達の闘いが、その後も演説や会議の場として利用されました。現在もフェスティバルの会場として世界中からのバレエや演劇が上演されたり、多くの有名人がこの大劇場を利用してコンサートを開催したりしています。レイ・チャールズ、スティング、ジェームス・ブラウン等もここでコンサートを開きました。

764 - 大劇場2
アルカディアン通りの説明

アルカディウス皇帝の時代(西暦395~405年)に修復されたため通りの名前はハーバー及びアルカディアン両方の名前で親しまれています。長さ500m幅11mの通りは大理石が敷かれ、通りの両側には商店が建ち並んでいました。多くの要人が港からこの道を通りエフェソス古代都市へ入りました。761 - アルカディアン
クレオパトラ3 無題クレオパトラ1  クレオパトラ2  

クレオパトラとアントニウスが歩いたと言われているアルカディアン通りは、儀式用に作られたというだけあって、豪華なイメージが窺われます768 - 出口
ローマ時代の遺跡が数多く残っています。 1日たっぷりでも足りないくらいの見所あります!遺跡好きの人はぜひ!!!

第三日目のスケジュール
8
時30分    ベルガマ見学

10時30分  昼食のレストランに向かって出発

13時00分  レストラン到着

340分   エフェソスに向かって出発

4時      エフェソス見学

6時    スパホテルコロッセアテルマルに向かって出発

17時30分   ザクロとオレンジの絞りたてジュースのおいしい休憩所に立ち寄る

・・・ナザレのドライブインで飲んだオレンジとざくろのミックスジュース。このドライブインはイチジクなどのドライフルーツが試食も出来て安くて、沢山お土産に買いました。  



18
時55分   ロビーに集合

19時      ホテル内のレストランでバイキング

走った距離  エドレミットからバムッカレまで470

ドライバー 2名約200㎞位で運転交換していました。



スパホテルコロッセアテルマル

無題玄関無題ベット 
なんでだろう、どうして巾広いベットと狭いベットがならんでいるのでしょうか?ジャンケンポンで決めました!!!

1無題テルマルホテル

古代都市ヒエラポリスからわずか4kmに位置し、温泉プール、屋外スイミングプール、スパセンター、などがあります。。観光客専用のホテルという感じでした。シーズンオフの今の時期でも、この日はなぜか親子連れが多くて、夕食はぎゅうぎゅう満席で、満員でした。特に隣と隣の席との距離が近く、運ぶ時には要注意が必要でしたよ。
778 - テルマル2777 - テルマル 779 - ホテルテルマル

朝から走り出したバスはやっとこ3回目のホテルに到着しました。明日の朝の出発は7時ですので、寝不足と疲労と足の痛さとの戦いが繰り広げられています。年寄りはもう限界です。ではお休みなさい!!!!無題三泊目

アタチュルクの描いた国 トルコへ エフェソス遺跡⑪

2013-03-08 Fri : 旅行こと 
エフソスエ遺跡地図 (2) 
丘の上の住宅の説明無題岡の上住宅の看板

丘の上の住宅の発掘調査は1960 年から始ました。丘の斜面を利用して上端と下端に六軒の住宅ユニットがありました。ほとんど 2 階建です。1 階が玄関とリビング ルームとダイニング ルーム、そして 2 階が寝室と客室。

ほとんどの部屋には窓は無くて暗いので、テラスから入ってくる日光を利用としていた。
無題住宅地
この住宅地には西暦1世紀頃のエフェソスの富豪達が住んでいたと考えられています。壁はフレスコ画で飾られ、床はモザイクが敷かれ、テラスのある家の構造となっています。壁にパイプが通され温水により温められるセントラルヒーティングの設備が施されていました。
凄いです。すごいです!!ね!!2000年前から水洗トイレだ!!セントラルヒーティングだ!!!なんて、当時の日本では古墳時代なんですよ!!!
無題テラスハウス
モザイク床とフレスコ画の壁画がある2軒の高級住宅は今でも別料金(入場料が15TL)で見学ができます
無題テラスハウス1
(資料転写)

公衆トイレ《男性用》の説明

スコラスティカ風呂の一部だった。男性用水洗式
公衆トイレだった。入場料を徴収していたそうです。
738 - トイレ2

前の溝からはきれいな水が流れていて、
こごんで坐ったままの姿勢で手を洗ったそうです 無題トイレ
彼らの奴隷はご主人様の為にここに座って、トイレの石を温めておいてから、当の主人が使用していたそうです。そうするとそれは当時の暖房付き便座なのか?


739 - トイレ1 
この時代に汚物を水で流して処理することを考えだしていた事に対して、称賛するに値する大プロジェクトマネジメントだと思いませんか。それなのに、隣の人との間に仕切り板がないなんて・・・男専用だからいいのか!!!
モザイクタイルの歩道の説明です
モザイクタイルの道が100mもの長さで敷かれている。735 - タイル2
約1800年前のクレテス通りの舗道のモザイク模様。タイルの色はだいぶ薄れて褪せてきていますが、今なお細かいタイルでデザインされた模様ははっきりと残されています。メビウスの輪の様な模様です。
733 - タイル3
小さいタイルが綿密に埋め込まれていて、踏んで歩くのがもったいないような見事な歩道。当時はアーケード付き歩道(日除けの為?)だった。732 - タイル1
この時代のこの場所に生まれていたら、この見事な歩道を、歩いてみたい。。。これほど美しく装飾したモザイクタイルの歩道を見た事がないですもの!!!まして屋外に在る事じたいが信じられないです。
734 - タイル4ー

最古の広告《娼婦館》案内の説明
当時はこの遺跡の近くまで海があって、港があれば、 長い航海を終えた男達が真っ先に向かう先としては?ここじぁないのかな?757 - 宿 - コピー

ハートと足、女性の顔で売春宿の方向が印されていたのだもの。宿5
足は方向を示し、十字は交差点、女性の絵は娼婦、ハートは愛、まっすぐ歩いて、交差点にある建物よ、。。。という説と。????
この足より小さいサイズの人は入館できないわよ(未成年入場禁止の意味)。。。
という説と。????

無題宿2
(資料転写) 
発掘調査でプリアポス神の像【プリアポス神とは顔が老人の
男で、乳房があって、男根を持っていて、とても不思議な姿の
多産と豊作の神です
】と特大のファルスが家の中にあった、
ため柱廊の家クレテス通りと大理石の道の十字路の角を売春宿
としている。その像は、今エフェソス博物館で展示されています。
無題ヒエログリフ 
エフェソスに8角形の高さ15メートル墓が発見された742 クレテス通り
アルシノエのものと考えられる
墓所と遺骨が発見された
【黄色の枠の中の所らしい】!!

クレオパトラ(7世)の妹のアルシノエ(4世)は、クレオパトラと王位を争って敗れ、カエサルに捕えられました。ローマで市中を引き回されますが命は助けられ、ここエフェソスのアルテミス神殿に幽閉されました。
 無題墓 
発見された骨や、以前に持ち出された頭蓋骨のデータから、身長約154cm、骨が細いことから細身と推察される体躯、死亡年齢は16歳前後で、ギリシャ系とアフリカ系の混血であった可能性が指摘されている。この遺骨からの死亡年齢16歳は、史書からのアルシノエ死亡推定年齢よりも10歳以上も若い。そのためにまだこの骨がアルシノエと確定した訳ではないのだ。
妹のアルシノエ(4世)

(
資料転写)
その画像と数値を許にコンピューターで立体画像にし、アルシノエの顔を復元

ではなぜ、アルシニエの墓だと断定できるのか? それは、ウィーン工科大学の墓石復元により判明できた。街の中に墓が造られているのは高貴な身分の男性だけなので、女性の墓なら、それ以上に身分が高いと思われた。しかも、この墓の屋根はピラミッド型で8角形していた。ローマ近辺では8角形の建造物はなく、この当時の古代エジプトのアレキサンドリアに有名な灯台が8角形で、世界一の高さを誇っていた「ファロスの灯台」と酷似していたことからアルシノエであると推定。 
次回はセルシウス図書館の説明からにいたします。039 -図書館1
次回は見ごたえのある偉大な遺跡群のエフェソスの完結編に突入です。
出口に向かう時のあの後髪惹かれる思い、胸が熱くなるほどの感激、遺跡の持つ美しさに圧倒されたあの気持ち、古い遺跡から新しい素晴らしい感動!!!を味わった私はとても幸せでした。
もう一度訪れて、時間のある限りゆっくりあの古い時代に包まれたいほどのエフェソスでした。


 

アタチュルクの描いた国 トルコへ エフェソス遺跡⑩

2013-03-02 Sat : 旅行こと 
アジアとヨーロッパの交差点20130228105408259地図  
(JTB資料転写) 
  
メミウスの碑の説明

メミウスとは独裁官スラの孫だそうです
この家族は3代に渡ってエフェスを支配しました。722 - メミウス 

セルスス図書館に向かて歩いて行くと右側にあるのがメミウスの碑です。ここはちょうど3本の道がぶつかる場所《三差路》。この場所に記念碑という形で配置されたようです。
037 -三叉路

2体の石像がそびえている。メミウスの石碑(Memmius Monument)と呼ばれている。西暦1世紀、アウグストゥスがローマ帝国を統治していた時代の独裁官スラ(Sullaディクタトル(独裁官)の孫、メミウスによって造られた。残っている石像は、彼の父・カイウス(Caius)と祖父・スラ(Sulla)である。
 墓碑銘に「味方にとってはスラ以上に良きことをした者はなく、敵にとってはスラ以上に悪しきことをした者なし。」と彫られていたそうです。こんな事を書かれていたと知ったら自分では良い事したと思い込んでる独裁官スラの気持ちはどうなのでしょうね? 
 無題スラ 
ポリオの泉の説明
3
本の道がぶつかった三差路ところで左に曲がったところにあるのが、アーチが特徴のポリオの泉です。97年、セクティリウス・ポリオという人の手で造られたそうです。フセイン氏はまっすぐ行ってしまったので、寄りませんでしたので、二枚の写真は参考資料です。
無題ポリオの泉3

エフェス市民の水がめとなっていた貯水槽です。その水は、無料で公共の噴水を潤したり、暑い夏の日は、街中をリフレッシュさせられるほど水が豊富だったという

無題ポリオのいずみ 
トミティアヌス神殿の説明
ポリオの泉の斜向かいに位置して立っている。西暦1世紀末、ローマ皇帝ドミティアヌスの時代に建てられました。720 ドミティアヌス神殿
エフェソスでは、皇帝のための建造物としては最初のものだ。50×100mのアーチ状の石組みがいくつも造られ、二階建てのものも見受けられる。神殿は、13×8本の円柱に加えて正面に4本の円柱で構成されていた。無題ドミテ2 

(資料転写)
政策に反対する元老院議員を残酷な方法で処刑するなど、恐怖政治を行なったりしましたので。96年、彼は部屋に乱入してきた暗殺者たちの手に係りました無題ドミティア

 
後に民衆が復讐として、神殿を破壊し、刻まれた彼の名前も消し去ったという説明でした。
クレテス通りの説明723 -クレテス通り

ヘラクレスの門とケルスス図書館までの主要な通りの 1 つです。この通りはクレテスという司祭者からその名前を付けられた。

大理石舗装されたこの通りは、泉、記念碑、像、モザイク装飾された回廊で飾られていました。通りの片側には、柱のあるポーチを伴った商店が並んでいました。

クレテス通りの出来ごとです

ここに去年まで大理石の首のない彫像があった 台座だけ残る
のに、今年は無い、、って呟いていました。遺跡って移動するんだね!!!台座だけ残る - コピー

ここは軒並み店舗だっだので両脇から泥棒等に 侵入されないよう、建物同士を鎖でつないで一つの建物にした名残の金具だそうです。

717 -鎖の跡 (2)一匹であるべきか、二匹であるべきか、、アスクレピオスであるべきか、ヘルメスであるべきか、どっちなのだ?それが問題だ!!!718 - エルメスー

医療の神であるアスクレピオスの杖【蛇は1匹】は下の写真。
2無題アスク 無題アクスの杖
しかし、ここのレリーフのヘルメスの杖【蛇は2匹】
死者の魂の導き手としてのヘルメスは、生と死の境を自由に行き来できる使者であり、商業と学問と医神の神であったのです]と、右足のアキレス腱に翼《青紫色の傘が指している先》を付けて描かれています、蛇が一匹か二匹の違いが解りますか?無題石

036 - エルメス1
だから、ここにある二匹の蛇のレリーフは医神と商業の神ヘルメスに決定になりましたね。

無題ヘルメス 1無題ヘルメスの杖

国連マークと救急救命士マークには、《一匹》
 
無題WHO 1無題救命士

「アスクレピオスの杖」になっています。

日本の防衛医大の校章と一橋大学の校章は「ヘルメスの杖」《二匹》

1無題校章    無題一ツ橋大学

故にこの辺りに病院施設があった証拠になりますね。無題医学
外科医のドリル、針、へら、治療用キュレット、フックなど手術・ モルタルの混合薬すりこぎなどがエフェソスで発見されているので、ローマ時代に、非常に大規模な医療学校にエフェソスであったと言われています。これらのすべての医療用器具はエフェソス博物館に展示されている。

ちなみにこれはご存じのロゴ、この遺跡から名付けたと聞きている。無題エルメスのマーク

ヘラクレスの門の脇から
クレテス通りを見る038 - 門の脇から

遠くに見える木が横に並んでいる辺りは実は当時は海だったそうです。

エフェスはクチュクメンデレス川の河口、西アナトリア海に面した場所に建てられた港湾都市でしたが、長年クチュクメンデレス川が運んだ土砂が堆積されて、現在の河口は7‐8km先になってしまいました。無題門です          

ネメアーの獅子は刃物を通さない程強い皮を持っていたが、ヘラクレスは棍棒で殴って悶絶させ、絞め殺した。この獅子は後にしし座となった。以後、彼は殺した獅子の皮を頭からかぶり、鎧として用いた。この逸話から創作したのがこのリレーフです、無題門  ヘラクレスの門は車両の通過を防御する役目であり、街への侵入を縮小しました。第 4 世紀から、通りは歩行者天国になっていたという事を理解することができますか。 

勝利の女神ニケの

レリーフがあります。

もとはヘラクレス門のアーチとして飾られていたものらしい。左手には勝利の象徴、月桂樹、右手には小麦の穂先を持っています。

 
719ニケの石 - コピー (2)あの有名な米国のスポーツ用品メーカ「ナイキ」NIKEのマークはこのレリーフからデザインされたとガイドさんから説明がありました。(黄色で囲んだ処、ドレスのすそがたなびいている部分です)
無題ナイキ  

 

【なぜこの像が勝利の女神になったのかはVictory {勝利}をあらわすVの字がこの彫像の羽の形に似てるからだという説】


2006ニケ
《このサモトラケのニケの写真はルーブル美術館で撮りました》


727 -通りにて

トラヤヌスの泉の説明 726 - トラヤヌス3

 

これはトラヤヌスの泉です。手前に水道、奥の池は鏡として使われていたという。この泉からディオニソス、サチュロス、アフロディーテの像が発見されたといわれています。


ディオニソス1無題サテュロス1無題アフロディナ 

135年頃、トラヤヌス帝に献上された泉です。トラヤヌス帝は五賢帝の2番目の皇帝で、ネルウァ帝の跡を継いで即位すると、ダキア(現在のルーマニア)を征服してローマ帝国の領土を拡大しました。12mもの高さがありましたが、縮小した大きさで復元されている、この構造物はレプリカです、オリジナルはエフェソス考古学博物館に保管されてるそうです730 -トラヤヌス1 (2)

 
トラヤヌスの泉はトラヤヌス帝(在位98117年)に捧げるために102114年にかけてつくられた貯水池です。ここから、いつも水があふれ出ていたそうです
729 - トラヤヌス5 
中央には皇帝の像があったと伝えられています。現在は台座と足の一部が残っています。

728 - トラヤヌス4
高さ12mの2階建ての建物で12体の像がここから発見されたそうです。731 - トラヤヌス2 (2)

ハドリアヌス神殿の説明

無題ハドリアヌス
シリア総督。ダキア遠征で功績を挙げた部将。
トラヤヌスの養子。ハドリアヌス帝は五賢帝の3番目の皇帝です。

これはクレテス通りで最も美しい保存状態良いの構造物の 1 つです。そして紀元二世紀ごろ建てられました。ハドリアヌス神殿の看板  
エフェソスを訪問に来た、皇帝ハドリアヌス帝に、捧げられました。
4世紀に一度修復され、最近になって神殿の石片が残されていたことから、再び修復されました。4無題ハドリア
この建物はローマ式建築を取り入れた建造物は他に類を見ないほどの最高傑作と言ってよいでしょう。
737 - ハドリ2 
神殿はアテナの女神〔石片の両端に描写されています〕、エフェソのアルテミスの女神、猪を追うアンドロクロス、
無題イノシシの鴨居更に皇帝テオドシウス一世と妻と息子のアルカディウス等のレリーフ模様で飾られています。
無題台
ファサードの正面には、4人の重要な皇帝
ディオクレティアヌス、コンスタンティヌス、
マクシミアヌス、
ガレリウスの象が立っていました。
無題メト゜ーサ 
神殿の正面玄関の梁に飾られていたメドーサ。ご存知のようにメドーサはギリシア神話に出てくる魔女で、彼女の眼に正視されると人間は石になると恐れられました。
なぜ、このようなメドーサが聖なる神殿のいちばん大切なところに飾られているのか。じつは、メドーサは目を見た者をたちどころに石にするというその目の威力で、神殿に入ってくる邪気を払う守り神だったのです。
 
736 -ハドリアヌス1 
ファサード〔破風〕には蛇の髪の毛のメドーサのレリーフがあり、また卵模様で飾られた入口のアーチの上部には女神ニケの胸像が彫られています。
無題ニケの顔無題ニケ
今回の進行はここまでです。まだまだ次回に続きます。

 

 次は丘の上の住宅の説明から致しましょう    

 

 

 

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。