スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタチュルクの描いた国 トルコへ エフェソス遺跡⑫

2013-03-14 Thu : 旅行こと 
この宮殿のようなセルシウス図書館
の屋根にご注目!!!039 -図書館1
屋根の位置がずれている!!!
と感じませんか!!!

しかも二階の柱は一階の柱より短くなってます。
それは一体なぜなのでしょうか????755 図書館6

図書館の正面の一階には3 つの入り口があり、イオニア式の円柱が2本づつあり4つの空間があります。二階には3つの 窓を挟んで コリント式の円柱が3か所と両端1本ずつの円柱を独立させています。


両端1本ずつの円柱を隣の円柱とで2本ずつに連節にしたら、破風は4つ必要になり、1階と2階がすっきりとまとまりますが。しかし、この建物は円柱がずれているのです。中側6本で破風を3個で、構成されています。その方がスパンが巾広く取れるので、若干破風が大きくなります。その破風の形は中央が三角、両サイドがアーチ型とリズミカルになっています

039 -図書館1

それはなぜなのでしょうか???

円柱と破風のリズミカルな調和でエレガントな宮殿のような印象を見る人に与える。

遠近法を利用して、建物が2階より、1階の方をより大きく見せるような目の錯覚を見る人に与える。

建物としての視覚的安定性と重量感を出しているようなトリックが用いられているのだと思ったのだ。

747 図書館3

セルシウス図書館はこの地を統治したセルシウス・ポレマエヌスを偲んで117年に息子ティベリウスが父の墓の上に(黄色の⇒の所)建立、260年に火災で焼失したがファサードは残った
建物の地下の墓所には今も石棺が置かれているとのこと無題図書館の看板.2png

看板を見てください。2重壁で施工されてます。図書館の蔵書に極端な温度・湿度から防ぐための通気対策が施されている事が理解できますか。748 -図書館4

図書館、アレキサンドリア図書館とならぶ世界3大図書館のひとつ。この図書館にはかつて12,000冊もの書が所蔵されていた744 - 図書館2
前門には4体の女性像が置かれている。これらははセルシウスの4つの徳(叡智、運命、学問、美徳)をあらわしている。
今ここにある彫像はすべてレプリカです。
現在本物はオーストリアはウィーンの博物館にあるという。
四体の女神像がとても麗美
本当に威厳のある宮殿を見る人に感動を与えるほど優美です。
早速帰ってすぐにデスクトップに張りました。743 図書館5

図書館の手前右に見えるのはマゼウス・ミトリデタスの門。

マセウスとミトリダテスの門の説明752 - マセウスの門
奴隷から開放され、経済的成功の後、3世紀にマゼウスとミトリダテスがアウグストゥス帝に感謝して寄進した門。この門をくぐるとすぐ商業アゴラにでる。゜無題アゴラ
下の2枚の写真が商業アゴラの遺跡群です。759 - アゴラ1
エフェスの商業や政治の中心として利用された最も重要な貿易センターでした。幅110mの広場の中央には日時計と水時計が置かれていました。当時数百とも言われる彫刻や柱廊の列柱などで飾られていた言われています。758 -アゴラ2
セルシウス図書館から大劇場に続く大理石が敷かれた通りです。この道は馬車用に作られたもので今でも轍(わだち)が見られます。又、この道路の下には人が通れるほどの大きな下水路が作られているそうです。756 - 大理石通り

大劇場の説明

古代ギリシャ時代にパナユル(Panayir)山の傾斜を利用して建てられ、その後西暦1~2世紀に修復されたもの。約24,000人を収容し、舞台とオーケストラのスペースが作られています。半径151m、220度、高さ約30m、トルコで最も大きな古代劇場です。

今韓国のみなさんが劇陽を貸し切ってます。

762 - 大劇場1

当時上演は午前中に行われ、開演前にはディオニソスにいけにえを捧げました。役者は全て男性で全員がマスクを着用していたといいます。ローマ時代には剣士達の闘いが、その後も演説や会議の場として利用されました。現在もフェスティバルの会場として世界中からのバレエや演劇が上演されたり、多くの有名人がこの大劇場を利用してコンサートを開催したりしています。レイ・チャールズ、スティング、ジェームス・ブラウン等もここでコンサートを開きました。

764 - 大劇場2
アルカディアン通りの説明

アルカディウス皇帝の時代(西暦395~405年)に修復されたため通りの名前はハーバー及びアルカディアン両方の名前で親しまれています。長さ500m幅11mの通りは大理石が敷かれ、通りの両側には商店が建ち並んでいました。多くの要人が港からこの道を通りエフェソス古代都市へ入りました。761 - アルカディアン
クレオパトラ3 無題クレオパトラ1  クレオパトラ2  

クレオパトラとアントニウスが歩いたと言われているアルカディアン通りは、儀式用に作られたというだけあって、豪華なイメージが窺われます768 - 出口
ローマ時代の遺跡が数多く残っています。 1日たっぷりでも足りないくらいの見所あります!遺跡好きの人はぜひ!!!

第三日目のスケジュール
8
時30分    ベルガマ見学

10時30分  昼食のレストランに向かって出発

13時00分  レストラン到着

340分   エフェソスに向かって出発

4時      エフェソス見学

6時    スパホテルコロッセアテルマルに向かって出発

17時30分   ザクロとオレンジの絞りたてジュースのおいしい休憩所に立ち寄る

・・・ナザレのドライブインで飲んだオレンジとざくろのミックスジュース。このドライブインはイチジクなどのドライフルーツが試食も出来て安くて、沢山お土産に買いました。  



18
時55分   ロビーに集合

19時      ホテル内のレストランでバイキング

走った距離  エドレミットからバムッカレまで470

ドライバー 2名約200㎞位で運転交換していました。



スパホテルコロッセアテルマル

無題玄関無題ベット 
なんでだろう、どうして巾広いベットと狭いベットがならんでいるのでしょうか?ジャンケンポンで決めました!!!

1無題テルマルホテル

古代都市ヒエラポリスからわずか4kmに位置し、温泉プール、屋外スイミングプール、スパセンター、などがあります。。観光客専用のホテルという感じでした。シーズンオフの今の時期でも、この日はなぜか親子連れが多くて、夕食はぎゅうぎゅう満席で、満員でした。特に隣と隣の席との距離が近く、運ぶ時には要注意が必要でしたよ。
778 - テルマル2777 - テルマル 779 - ホテルテルマル

朝から走り出したバスはやっとこ3回目のホテルに到着しました。明日の朝の出発は7時ですので、寝不足と疲労と足の痛さとの戦いが繰り広げられています。年寄りはもう限界です。ではお休みなさい!!!!無題三泊目

スポンサーサイト

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

http://47hirome.blog129.fc2.com/tb.php/140-b60b2ca3

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。