スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタチュルクの描いた国 トルコ⑰ カッパドキア地方の観光の続き

2013-04-13 Sat : 旅行こと 

 次の観光地カイマルクへ向かう時、出会った 少年たち939 - 少年無題カイマルク


「蟻の巣のように地下へと伸びる巨大都市」
のチケットです047 - カイマルク
地下都市カイマル
138 - 地下都市2
ヒッタイトによって造られ、その後キリスト教徒がアラブ人の迫害から逃れるため地下に移り住んだというのが一般的な説である。957 地下都市7
ビザンチン帝国の崩壊後、7世紀頃に東方からアラブ人やイスラム勢力が侵入してきたため、身を隠す必要があった。
959 - 地下都市41しかし、地下都市が何のために造られたか、いつ造られたかなど明確な記録が残されていないため、解明されていない。134 -地下都市1
巨大な一枚岩の城塞。岩をくりぬいて人が住んでいたという。カッパドキアで確認されている36ヶ所の地下都市の一つで、1964年に発見。953 -地下都市3 (2) 
都市の広がりは4km2 ほど、地下8階まで確認されており、952 地下都市51深さ65mに及び、通気孔の深さは85メートル、家畜部屋、地下1階のワイン製造所や地下2階の食堂、寝室、穀物貯蔵室、学校など様々な部屋があり、地下7階には教会まで造られているが、現在は地下4階まで一般公開されている。
956 -地下都市6
各通路へ送る換気口!!落ちないように蓋をしてます。

休憩時間になりましたので、H嬢さんがここで一番安いトルコアイスを紹介してくれました。
1000 -アイス3

日本ではトルコアイスとしておなじみのドンドルマ。人気の理由は、なんといってもお餅のようにながーくのびること!992 - アイス2
なぜこのような粘り気があるのかというと、サーレップと呼ばれる山蘭の球根を乾燥させた粉末が入っているからなのです。

3トルコリラです

990 - アイス1
日本のわらび餅と同じで、本当のわらびが入っているわらび餅は,値段が高いように、このアイスもサーレップもどきらしいものを混入しているので安いようです。1003 - 谷4 (2)993 - 谷1 (2)次に向かったのは高台から見下ろす奇岩パノラマ。浸食された砂山の景色。これがローズバレーかエセン-テペでしょうか。そうです!!!この不思議な風景は、まさに自然の驚異です。995 - 谷2 (2)冠雪で解りませんが名前が示すように壮大な風景が目の前にひろがっていたのです。1002 - 谷3
ここで午前の観光は終了いたしました。これから昼食のレストランに向かいます。   

スポンサーサイト

トラックバック

http://47hirome.blog129.fc2.com/tb.php/149-5cb06b41

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。