スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から現在へ 知っておきたい建築様式のススメ【6.1】

2010-05-23 Sun : 建築様式 
 
西ローマの最初の皇帝ホノリウスが首都をラヴェンナに移した(402年)頃より前に、東ローマは★現在のトルコのイスタンブール、この町は昔々コンスタンティノープルと呼ばれていた「ローマ」の東の首都でありました(330年)西ローマ帝国はゲルマン人の侵攻によって滅亡(476年)、東ローマ帝国は独自の文化を築きながら繁栄していきました。歴史がぼんやりと解ってきたような気がしますね
「第二のローマ」としての
初期
キリスト教建築は
ビザ
ンチン(ヘレニズム+オリエント)様式として成長しました。
画像 
町の名前の変遷: (1)ビザンティオン(ビザンティウム)→(2)コンスタンティノープルこの時代にタイムスリップします→(3)イスタンブール
395年東西に分裂したローマ帝国のうち、東のビザンツ帝国は千年以上存続、地中海の強大な国家として、ローマの遺産を受け継ぐと共に、ギリシア化されたキリスト教文化を発達させました。【紀元360年、ローマ皇帝ユスティニアヌス大帝の時代を軸にビザンツ帝国の歴史は、4世紀から15世紀にかけて。日本では、古墳時代から、足利氏が京都に幕府を開いた室町時代まで、1000年以上の長い長い期間ですよ。】  
イスタンブール歴史地域の位置ファイル:AyaSofyaelev.jpg 
ビザンチン建築 【その1】
解りやすい方法
屋根の上に沢山のドームがあったあった!!!と見たらそれがビザンチン建築です!!!内部に金地の華麗なモザイクもです!!! 
  
円蓋式バシリカおよびクロス・ドーム 
ハギア・ソフィア大聖堂やハギア・エイレーネー聖堂で試みられたような、バシリカとドームを融合する形式は古代ローマの世俗建築においてすでに確立されていたが、ビザンティン建築の歴史の中で一般的形態として確立されるのは6世紀頃である。

   
救世主ハリストス大聖堂の夜景
ローマの建築技術を結集した初期ビザンティン建築の傑作。
バシリカとドームの融合した教会堂
サン・マルコ寺院
ベニス1 
その守護聖人サン・マルコの遺体を安置するために832年にヴェネツィアに建立されたのがサン・マルコ聖堂である。設計はギリシアの建築家が行い、ビザンツ帝国にあった聖諸使徒大聖堂を模したといわれている。ギリシア十字形のプランのそれぞれの正方形柱間に直径13メートル、高さ30メートルの大ドームを5個架けたものである。サン・マルコ広場に面して建ち、ドージェの館であるドゥカーレ宮殿に隣接し繋がっている。建物内は、黄金に煌く壁や天井と、祭壇には2,000個もの眩い宝石が埋め込まれた黄金の衝立がある。サン・マルコ聖堂の正面テラスを飾る四頭立ての青銅馬像は、第4回十字軍のとき、ヴェネツィアがコンスタンティノープルの競技場から持ち帰ったものである。
ベニス2

写真はサンマルコ寺院
ビザンチン建築では代表的な建物です。ギリシャ十字平面の構成で、4つの腕にそれぞれペンデンティブドームをかけ、内部が5つに区分される。 
 ベニス3 ベニス6
 ギリシア十字式 Greek-cross plan
「方形ギリシア十字式」cross-in-square,また「内接十字式」cross-inscribedなどとも呼ばれる。集中式の特殊な形態で,中央にドームを載き,そこから東西南北にヴォールトの腕を伸ばす。胸部の長さが基本的に等しいプランによって,「ギリシア十字」との(四本の腕の長さが等しい十字)の名がある。
  
 
ニコライ堂もビザンティン建築である
(東京・御茶ノ水)

正式名称は「東京復活大聖堂」。「ニコライ堂」は別名であり、日本に正教会の教えをもたらしたロシア人修道司祭(のち大主教)聖ニコライにちなむ。建築面積は約800平方メートル、緑青を纏った高さ35メートルのドーム屋根が特徴であり、日本で初めてにして最大級の本格的なビザンティン様式の教会建築といわれている。

1962年6月21日、国の重要文化財に指定された建築史  
  →→→→→→→→★やっとここまでたどり着きました

次回は スティニアヌス大帝と皇妃テオドラ
ユスティニアヌス大帝を支えた、皇妃テオドラとサンマルコ寺院が持ち帰った馬車のあった競技場とか諸々についてです

石頭のコチコチな教科書みたいにならないように、柔らかく進めていきたいと常に反省しながら思っていますが、
何しろ、筋立てしないと気が済まないほどの、絵にかいたようなバカ正直者な性格ですので、途中で退屈で退屈で眠くなったらごめんなさいね!!!すぐに軌道修正致します!!これからもお付き合いのほどよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

トラックバック

http://47hirome.blog129.fc2.com/tb.php/78-5738e4b7

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。