スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山下清画伯の絵がモザイクタイルで壁一面ある旅館

2010-02-23 Tue : 旅行こと 

人づてで素晴らしいモザイクタイルが浴場の壁一面貼ってある

旅館があると聞き、行ってみたいと思いつき、

主人と一緒に行ってきました。

水上温泉に行く時いつもこの旅館の前を通っていたのに気が付きました。

ここなのね、意外と近いねなんて言いながら、

玄関に、大きな全面ガラスの広いロビーでお茶をいただきながら、

説明を聞き。荷物をほどいたら、すぐに浴場へ。

ありました確かに素晴らしいモザイクタイルが

高さ4m横幅10m以上でしょうか大きな大きなタイル画です。

息をのむほどの迫力です。

山下画伯がこの付近の景色を気に入り、

この旅館に長く逗留しながら多くのスケッチを残したそうです。

下の写真が下地です。サインもしっかり黒いタイルでありました。

そのサインを見た時、私の小さい時の思い出が蘇って参りました。

小学校の頃です、

母と一緒に画伯の個展を見に行った時、

ちょうどいらして握手させいいただいた事を思い出しました。

あの時の握手の感覚です、目の前の霧がスーと消えて、

その光景が目に浮かんできたではありませんか、

あの時の母は若々しく私は小さな小さなまだ子供でした。

あの時から、もう50年位過ぎた今、

このモザイク画のおかげであの時の思い出が蘇った事がうれしくなり、

それから、この旅館が大好きでもう今では3回行きました。

囲炉裏のあるテーブルで肉や野菜を焼き美味しいお料理とで大満足の時間が過ごせました。P1040005.jpgP1040007.jpg

スポンサーサイト

トラックバック

http://47hirome.blog129.fc2.com/tb.php/8-c0cdf493

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。