スポンサーサイト

-------- -- : スポンサー広告 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔から現在へ 知っておきたい建築様式のススメ【7.5】

2010-06-14 Mon : 建築様式 
2360.Blick vom Ufer der Rhone auf Arles-Provence.JPG       
ヨーロッパの中世の成り立ちは!!!
戦乱の時代に救いを求めた、巡礼者たちのための建築

ロマネスク建築 【Ⅴ】
 
④トゥールーズの道(サン・ジルの道)
最後の道を歩きます。
この道は前の3つと違う道になります。
アルル(Arles)⇒サン・ジル(Saint-Guilhem)⇒トゥールーズ(Toulouse)⇒オロロン=サント=マリー(Oloron-Ste-Marie)
ここから国境ですソンポルト峠(Somport)
⇒プエンテ・ラ・レイナが①②③④ルート全ての合流地点です。 
まずアルルから出発しますよ→
 
アルルは、古代ローマ
時代にはプロヴァンス屈指の大都市として繁栄した時期があり、市内の随所に当時の遺跡がある
サン=トロフィーム教会11世紀から、当時アリスカンに眠っていた聖トロフィムス(3世紀のアルルの聖人)の聖遺物(遺体)を、この教会に安置しなおそうという動きが持ち上がり、ロマネスク様式の現在の教会堂の原型が形成された。そして、1152年に聖トロフィムスの聖遺物が移されると、彼にちなんで「サン=トロフィーム大聖堂」となった。
ファイル:Eglise Saint Trophime01.jpg
ファイル:Arles St Trophime Kreuzgang 20040828-240.jpg 
サン=トロフィーム教会の回廊
ロマネスクの回廊は重苦しく暗い感じですね

とてもいい街ですから。
ちょっと一休みして
アルルの街を探索しませんか
ご一緒にどうぞ!!! 
アルル1 
アルル6
古代劇場 THEATRE ANTIQUE
紀元前1世紀に建てられた当時最大級の劇場。5世紀には教会用の石材として切り出され、9世紀には要塞に改造されるなど受難の歴史をたどるが、17世紀に再発見され、復元。現在は2本の円柱を残すだけとなっている。
ゴッホ1 
■ゴッホ、絵のなかの風景
印象派の代表的画家であるゴッホの才能が開花したのは、プロヴァンスに移って、その自然に触れてからのことと言えるだろう。滞在した15ヶ月間で約200点もの作品を残している。
その作品の舞台は現在は観光地となっており、苦しみに満ちた画家の人生が回想される。
■「夕方のカフェテラス」 フォーラム広場。ゴッホが写生したと思われる場所に模写が置かれている。
ファイル:Gogh4.jpg

エスパース ヴァン・ゴッホ ESPACE VAN GOGH
1889年にゴッホが療養生活を送った病院で、現在では総合文化センターとして使用されている。内部には図書館やメディアラボなどがある。ゴッホが「アルルの療養所の庭」に描いた中庭も当時と同様に復元されている。 

ゴッホ6 
■「アルルの療養院の庭」ゴッホが耳を切り落としたときに治療を受けたところ。

■「
「アルルの跳ね橋」 復元された跳ね橋を見るには、クレマンソーのバスターミナルから1番のバスでヴァン・ゴッホ橋下車。
ゴッホ3 
ゴッホ4ゴッホ5
市庁舎
オベリスクが立っていました。 こんなに田舎の街なのにオベリスクを見たらあっここはフランスだったのだと思いだしました。道はどこを歩いても狭くて中世そのままが残っていました。

アルル3
 円形闘技場  ARENES
1世紀末につくられたとされる巨大円形劇場。中世のはじめのころに要塞に改造されたが、19世紀に闘技場として再建され、現在でも夏から秋にかけて闘牛が行われている。長径136メートル、短径107メートルの闘技場には2万人が収容が可能である
アルル7

ファイル:Amfitheater.jpg
アルル2 
アルル  
夕方のカフェテラスのそばにいた腹話術師のお姉さんです。 帽子をかぶっているおじさんは人形です。

 アルルにあまり長く歩きすぎて
時間が無くなってしまいました。
夜の帳も落ちてきましたね。
今夜はここで泊って行きましょよ
次の事は明日になったら考えましょ 

     巡礼証明書

巡礼証明書
 
問 「サンティアゴ巡礼の道」を歩いたという「巡礼証明書(コンポステーラ)」。全ての行程を歩かなくても申請できるが、その距離はどれくらいからか?
 
 A  40キロメートル
 B  80キロメートル
 C  100キロメートル
 D  120キロメートル

ここで宿題です。
考えておいて下さいね。
明日も又皆様にとって良い日でありますように



スポンサーサイト

トラックバック

http://47hirome.blog129.fc2.com/tb.php/80-d6ae36b1

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。